ろうきんのカードローンの借り方について教えてください

子供が就職したのでお祝いに家族旅行に行きたいと考えています。ろうきんのカードローンが良さそうだなと思っているのですがどうやって借入すればいいのでしょうか。審査は厳しいのでしょうか。ろうきんのカードローンの借り方について教えてください。
(⇒カードローンの基本的な使い方解説

とくに難しいことはないと思います

ろうきんのカードローンは確かに魅力的です。ただし、ろうきんのカードローンを利用できるのはろうきんの会員だけです。ろうきんは労働組合や生協から成り立っている金融機関なので属している労働組合のメンバーでなければ利用することはできません。ただし、預金などは非会員でも利用できるようです。ろうきんのカードローンの借り方ですが、その他の金融機関と異なる点は特別ないと思います。その他のカードローン同様、借入枠があり、その枠内で自分の都合に合わせて借入をしたり、返済をしたりすることができます。ろうきんのカードローンは会員であれば金利が7%台ととても低く、利用希望者も多いと思いますが、審査はすでに会員であることが前提なのでそこまで厳しいわけではないと思います。

審査ではその他のカードローンと同じように年収、勤務先、勤続年数、その他のローンの有無などを審査します。たとえば中央労金のカードローンの場合はまずホームページから仮審査を行います。仮審査では上記の項目をチェックしますが、雇用形態や所得区分、家族のことなどかなり詳細まで申告することになります。また仮審査時には希望借入額を申し出ますが、必ずしも希望額を借入できるとは限りません。ちなみに最高借入額は500万円です。この仮審査フォームを送信すると審査が行われ、問題がなければ本審査に移ることになります。口コミによると仮審査に数日、本審査に一週間ほどかかるようです。(参考ページはこちら→仮審査と本審査の差違とは?

本審査と仮審査の違いですが、金融機関が一番入念にチェックする信用情報に関しては本審査で調べるようです。ですので、仮審査に通ったからと言って必ずしも本審査に通るとは限らないようです。質問者様は他にローンがあったり、過去に返済が遅れるなどのトラブルがありませんか?それさえなければ、きちんとした会社員であれば審査に通る可能性は大いにあると思います。ろうきん以外にも金利が低い銀行のカードローンなどもありますので頑張ってください。

お得で簡単なろうきんカードローンの借り方

ろうきんは働く人のための金融機関です。主に労働組合が団体会員として構成員となっており、その労働組合に加入していれば、ろうきんのカードローンをお得に利用することができます。お得なのは、金利が一般の方に比べて安く設定されている点です。金利が安いということは、返済金額が安くなることですから、とてもお得です。さらに借入の上限金額を一般の方よりも高くして貰えるので、一か所で多くのお金を借りることが出来ます。

ろうきんの店舗は多くはありませんし、テレビコマーシャルなどの宣伝をあまり行っていませんので一般的な知名度は高くありません。しかし、団体会員となっている労働組合などに加入している人には定期的に案内のパンフレットが配布されたり、説明会があったり、各種の申込が出来るなどなじみ深いものになっています。

カードローンの借り方は簡単です。労働組合を通して申込書を提出するか、インターネットで直接申し込みます。労働組合を通じて申し込むのは、同僚にカードローンの利用を知られてしまいそうですが、直接インターネットで申し込んでも労働組合に確認の連絡が行きますから同じことです。労働組合への確認で団体会員の組合員であることが確認されれば、一般の方よりも安い金利で、借入の上限金額を高く設定して貰えます。自分の加入している労働組合の役員を信じれば、この大きなメリットを受けることが出来るのです。また、この確認によって勤務先や収入などの確認にもなりますから手続きとしては簡単なものとなりますし、金利や上限金額と言ったメリットを受けるために必要な条件なのです。(参考ページはこちら→普段の融資で見られている事

一度、カードローンを契約出来れば、その後は労働組合を通じて借り入れや返済といった手続きをする必要はありません。自分で窓口やATMなどを通じて借り入れや返済を行って行きます。ですから、同僚に借入残高を知られてしまうことはありませんから、安心して利用することが出来るのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 カードローンで迷ったら?《借りたい!》優良企業ランキング All Rights Reserved.