近畿ろうきんのマイプラン仕組みが知りたい

キャッシングベスト3

近畿ろうきんのカードローン、マイプランはどんな仕組みですか?

近畿ろうきんのマイプランがどういうものか、知りたいです。急にお金が必要になった為、10万円程、どこかから借りたいと考えています。いろいろ調べていいたら労金のカードローンが良いという評判を聞いて、そういえば、以前、会社の先輩からの紹介でろうきんの口座を持っている事を思い出し、メリットがあるなら一度考えてみたいと思ってます。そもそも自分はカードローンをした事が無いのでカードローン自体がどういうものでどういう仕組かもいまいちわかっていません。全体的な仕組みと、その中でろうきんカードローンの評判はどうかも知りたいです。
(⇒まずは知っておきたいろうきんの基本

ろうきんはカードローンの中でも低金利有名です

カードローンというのは、他にもキャッシングローンという呼び方も有り、内容としては、お金の使用目的がフリーで、無担保、無保証人でできる、個人を対象にした融資の事を言います。もともとは貸金業者などのいわゆる消費者金融系の会社がはじめた商品で、昔は街金やサラ金などという呼び方も有りました。銀行や信販系は個人融資に関しては有る程度、使用目的の決まったものしかしていませんでしたし、担保、保証人が必ず必要で、審査も厳しかったため、そこで借りられない人達の需要が有り、発展した商品です。

特徴としては、前述した通り、まず無担保で借りれるという事、使用目的もフリーという事で、ここが一番の魅力です。しかしその分金利は高く、銀行、信販系のローン金利が高くても一桁台に収まるのに対し、最大18%の年金利がつくというのがデメリットで有ります。その為、中には返済能力以上の金額を借り、金利を返すだけで精一杯という多重債権者を生み、一時社会問題にもなりました。しかし、需要自体がとても増えている為、今まで取り扱っていなかった銀行も参入してくるようになったのです。

ろうきんも銀行系としてカードローン商品を扱うようになりましたが、ろうきん系のカードローンの特徴は、銀行系の特徴でもありますが、消費者金融系に比べ、低金利で借りられるというのが一番のメリットになります。つまり、おなじ銀行がやっている住宅ローン、カーローンなどの担保必要商品に比べれば金利は高めのカードローンですが、無担保で目的フリーで借りれ、消費者金融系と比較すれば、金利がとても低いという中間商品で、いいとこ取りというようにも言えるでしょう。

しかしろうきんは審査や融資対象者が限定されるところが有り、基本組合、生協加盟者でろうきん口座が有る方に限られます。ですが、ろうきんの口座が有るという事で有れば、話は早いですので、融資してもらえる可能性は充分有りますよ。一度ご相談を受けに行く価値は充分にあると思います。
(⇒融資で気になる事は全て相談しておこう

なぜ近畿ろうきんのカードローン「マイプラン」は人気があるのか

カードローンと一口に言っても、様々な会社の商品があります。その中でも近畿ろうきんの「マイプラン」というカードローンは特に人気があります。この商品に人気が集まっているのには訳があります。その理由となっているメリットを以下に説明していきます。

「マイプラン」は利用限度額の範囲内であれば、月に何度でも借入や返済を自由に行うことができます。ろうきんのATMだけでなく、全国に設置されている銀行やコンビニの提携ATMを使用することができるのでとても便利です。また、ろうきんインターネットバンキングを申し込むことで、登録口座を通して借入や返済を行うことができます。

また、ろうきんの口座を保有していたり口座を通して公共料金の引き落としサービスを利用すると、融資金額が最大で2.40%も引き下げになるなどの特典を受けることができます。金利に関しては変動金利制が採用されており、6.150~8.950%と低金利に抑えてあるので、返済も無理なく行うことができます。

通常ATMを使用すれば手数料がかかるものですが、「マイプラン」に関しては、随時その場で還元されるので、実質的には一切手数料がかかりません。それは、利用回数や利用金額に左右されることなくいつでも適用されるので、毎回安心して借入を行うことができます。

「マイプラン」ならではの特徴としては、専用のカードを提示することで提携業者において割引サービスなどの様々な特典を受けることが可能となります。近畿圏内約3000店舗を中心として、利用できる店舗は全国的に拡大しています。

近畿ろうきんのカードローン「マイプラン」に加入すると、好条件で借入サービスが利用できるということがおわかり頂けたでしょうか。その他にも様々な特典を受けることができます。これからカードローンを利用したいとお考えの方に是非お勧めしたいサービスです。きっと日常生活において心強い味方になってくれるはずです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 カードローンで迷ったら?《借りたい!》優良企業ランキング All Rights Reserved.