一人暮らしでお金足りない時のキャッシング

キャッシングベスト3

一人暮らしでお金が心配!足りない時はどうすればいいのか

24歳のアルバイトです。実家の近くに、一人暮らしをすることにしました。実家にいると親に頼ってしまうので、一人暮らしをしてみようと思ったのです。でも、すでに不安なことが・・・。

一人暮らしを反対する親を説得して、無理やり一人暮らしを始めたので、お金が足りない時に親に頼れません。でも、一人暮らしって、お金がかかりますよね。どうしても足りない時が来るような気がするのです・・・。カードローンとかキャッシングとかあると思うのですが、よくわかりません。一人暮らしでお金が足りない時は、そういうのに頼れるのでしょうか?

一人暮らしでお金が足りない時はキャッシングが便利です

一人暮らしで、誰にもお金が頼れない時は、不安になってしまいますよね。でも、そこまで心配することはないかもしれませんよ。一人暮らしはお金がかかる人とそうでもない人がいます。その人の生活スタイルによるのです。もちろん、一人暮らしだと、家賃がかかります。家賃は払わなければならないので、その点、二人暮らしや実家暮らしよりはお金がかかるでしょう。

でも、生活費は、それこそ人によって違います。外食をたくさんする人と、自炊をする人でも、お金のかかり方は違います。お金のかかる趣味のあるなしでも違います。生活のスタイルは、一人暮らしかどうかに関わらず、その人の個性のようです。

でも、どうしてもお金が足りない!というピンチな時は、誰にでもあるものです。他に家族がいないと、誰からも借りられないので、心配になってしまいますよね。そんな時に役立つのが、カードローンでのキャッシングです。キャッシングというと、なんだか難しいもののように思えるかもしれませんが、そんなことはありません。

一人暮らしでも、質問者様のようにアルバイト生活の人でも、キャッシングは可能です。もちろん、アルバイトの場合、何十万・何百万円ものキャッシングができるわけではありません。それでも、お金が足りない時のために申し込んでおけば、数万円は余裕があるということになるので、心の支えになってくれるはずです。

ただ、必要もないのにキャッシングしてしまったり、返済を忘れてしまったりすれば、金利のせいであっという間に貧乏になってしまいます。便利な分、自制が必要なのがキャッシングなのです。

一人暮らしの給料前!お金が足りない時はコレ

仕事の都合や、学校の都合で一人暮らし。一人だとご飯を作ると不経済だし、友達の誘いも断れないし、毎月の家賃も光熱費もかかるし・・・と悩むこともしばしば。特に、お給料日一週間前なんて悲惨だわ、なんて方も多いはず。

どうしても乗り越えられないその一週間を助けてくれるのが、消費者金融。その消費者金融ですが、最近は一週間以内の返済なら無利息、30日間無利息、といったものが出てきています。そう、そのお給料日までどうしても足りない一週間をしのぐ裏ワザなんです。最低金額も一万円からの借り入れもOKな会社も沢山あります。
また、20歳を超えていれば、学生の方でも融資を受けられたり、アルバイト勤務で収入が少なくてもちゃんと在籍証明が取れれば融資をしてくれる柔軟な対応の消費者金融も増えてきています。

本来、消費者金融から借り入れをする、というのは良くないイメージですが、一週間だけ、そしてきちんと期日を守って使う、きちんと完済する、自分の稼ぎを把握しているけど、どうしても・・・という時に活用するのも悪くはないはずです。そのまま雪だるま式に借り入れが増えないようにして、きちんとお給料日に完済すればいいのです。
親にも度々借りれない、ましてや友達になんて言えない、というのならこれも一つの手ですね。審査なども無人機やネットからできますし、返済方法もコンビニやATMからもできるので、「借りやすく、返しやすい」と思います。

今月のあなたは大丈夫ですか?もしピンチなら、これも考えの一つです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 カードローンで迷ったら?《借りたい!》優良企業ランキング All Rights Reserved.