新卒でのカードローン利用可否について

キャッシングベスト3

新卒でのカードローン利用可否について知りたいです

今度大学を卒業して就職が決まっています。新卒でのカードローン利用というのは厳しいのでしょうか。

まだ働いているわけじゃないんですけど、出費に備えてカードローンを申し込みたいと考えているんです。収入を得られるようになれば申し込みは出来るんですよね。でも新卒だと審査で不利になるんでしょうか。

カードローンは定収があってこと利用出来る!

カードローンを申し込むときに年齢が20歳以上65歳までなど制限があります。これは返済できる能力があるとされる年齢です。カードローンは一度契約できれば自動更新でずっと利用することが出来るのですが、年齢上限に達してしまえば契約期間終了後利用不可となってしまうんですね。それはどうしてか、ズバリ返済能力に不安が生じる為なんです。返済能力があるのは、収入があってこそなんですね。65歳などになると定年退職等で収入がなくなる、もしくは急激に下がることが予想されますので、カードローンを利用することは出来なくなってしまうんです。

カードローンを利用するためには定収が絶対必要なものという事です。新卒でも就職して収入を得られるようになればカードローンの利用は可能となりますが、審査に通るためには継続的に収入を得られることも必要です。新卒採用で1か月働いただけの状態でカードローンを利用したいと思っても、その収入はずっと得られるものなのか判断が難しいので審査に落ちてしまう事もあります。就職して最初の数か月は試用期間であることも多いですからね。新卒でカードローンを利用したいと思えば、就職して半年以上収入を得てから、出来れば1年は働いてから申し込みをした方が良いかと思います。もしくは、現在アルバイトをしていて収入があるのなら今の状況の方が審査に通る可能性は高いです。数年同じ職場でアルバイトをしていると有利になることもあるんですよl。

新卒でのカードローンの申し込みは可能か否か

カードローンを利用する場合には、いくつかの条件がありそれらをクリアする必要があります。その条件の一つに安定した収入があるということがあります。この時の収入は原則として前年度1年分の収入を基準としているとされています。

では、就職先が決まっている新卒でのカードローンはどうなるのでしょうか。就職先が決まっていたとしても、収入はまだ無いという状況の中では利用することが出来ない可能性がありますので、注意が必要です。

しかし、最近ではアルバイトやパートなどで収入を得ているという場合には申し込みを行うことが出来るところもあります。ですから、すでにアルバイトやパートなどを行い、収入があるような状態であればカードローンを利用することが出来る場合もあるようです。しかし、利用限度額はそれほど多くないと考えるべきでしょう。

最近では、新卒の人を対象としたカードローンもあるようです。このカードローンを利用するためには、申込時の年齢に制限が設けられている場合があります。申し込み年齢に上限が設けられている場合がほとんどですので、事前にしっかりと確認するようにしましょう。

カードローンを利用する場合には、返済時の事も考え計画的に利用することが重要です。各金融機関や借入金額によって金利が異なるので、返済金額も異なることになります。ですから、返済計画をしっかりと立てるようにしましょう。銀行のカードローンの利用が難しいという場合には、大手金融業者のキャッシングの利用を検討するべきでしょう。金融業者のキャッシングは、銀行のカードローンと比べて金利が高くなるや総量規制の対象となるなどのデメリットもありますが、審査がゆるいとされているので、カードローンが利用することが出来ないという場合でも利用することが出来ることがあります。いずれの場合も安定した収入が必要となるので、申し込む場合は、ある程度働いてからの申し込みがオススメです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 カードローンで迷ったら?《借りたい!》優良企業ランキング All Rights Reserved.