公務員なら、三菱UFJカードローンの増額も簡単ですか

実は多額の借金があり、5社で計220万円。今月の返済がどうしても苦しく、新しい消費者金融と新規契約を結ぼうと試みましたが、駄目でした。唯一、返済の遅延が無い三菱東京UFJのカードローンで、増額を申し込みたいと考えています。増額の申請は通るでしょうか?地方公務員として8年間勤務しています。

借入限度額の引き上げは難しいです

借入限度額の引き上げは入会時の審査より緩く、例えば契約者本人の収入が大幅に減っていたり、生活環境が激変したりしていない限り、そう身構えるものではありません。手続自体も電話1本でできたりと、至って簡便です。基本的に借入限度額が50万円以上となると収入証明が必要となりますが、これも問題は無いでしょう。

問題は、あなたの借入状況です。「5社」と仰っていますが、4社目や5社目と契約する際、申請した借入限度額を審査で少なくされたのではないでしょうか?例えば借入限度額を50万円と申請したのに、実際は30万円、はては10万円など…。新規契約も落とされているとなると、信用情報機関の事故情報(いわゆる「ブラックリスト」ですね)に登録されている可能性が非常に高いです。

文面から察するに、三菱東京UFJ以外の消費者金融では遅延をしているようですし、職種、勤務年数に関わらず、新規の借入は諦めた方が懸命です。とにかく、借入額の少ない所から率先して返済していくなり、親族や知人を頼るなりして、今の状況を改善することを考えて下さい。「借りて返す」では、ずっとこのままですよ。

三菱ufjカードローン増額は公務員や持ち家が有利

三菱ufjカードローンは、大手銀行のカードローンでありながら、消費者金融と同じくらいのスピーディな審査で利用できるようになる点が便利です。審査に要する時間は最短30分なので、申し込みに行く時間帯や混雑状況などによっては、即日審査と即日融資とが可能です。お金を借り入れしたい時に、すぐに利用できるようになるため、とてもおすすめです。

大手銀行ですから、安心感がある点でもおすすめです。大手銀行ならではの、4.6%~14.6%という低金利も魅力的ですし、さらに毎月の返済は2000円から可能です。負担の少ない金額で返済していくことができるので、返済計画も立てやすいのです。

さらに審査基準も、消費者金融とさほど変わりはありません。パートやアルバイトでも審査に通ることが可能となっています。もちろん収入の安定している正社員の方が審査に通りやすく、最も有利なのは公務員となっています。パートやアルバイトでも、勤続年数が長かったり、自宅が賃貸ではなく持ち家で居住年数が長かったりすると、有利になります。

このようにおすすめポイントの多い三菱ufjカードローンですが、利用限度額の増額も可能です。たとえば最初は利用限度額が30万円だったとしても、10万円単位で段階的に引き上げてもらうことができるのです。

三菱ufjカードローン増額は、利用している期間が半年以上で、その間に返済遅延などを起こしていないことが条件です。つまりたびたび利用して、そのたびにしっかり返済をおこなっていれば、半年ほどで信用を得て優良な客だと認められ、増額の申し込みができるようになるのです。

増額の申し込みの際には、もう一度審査を受けることになります。初回の審査時よりも勤続年数や居住年数が増えている場合が多く、その分多少有利になります。また転職していた場合も、パートやアルバイトの状態からの公務員や正社員への転職であれば、有利になります。

長く利用していて、有利な条件を得ている場合は、増額の申し込みをしてみることをおすすめします。それによって便利な三菱ufjカードローンが、一層便利になるのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 カードローンで迷ったら?《借りたい!》優良企業ランキング All Rights Reserved.