審査に落ちたカードローンにもう一度申し込むことはできますか?

数か月前に某銀行のカードローンに申し込んだのですが残念ながら否決でした。金利やサービス内容でその銀行のカードローンがいいと思うのでもう一度申し込みたいのですが一度審査に落ちているので不利でしょうか?再度申込をして可決だったという人はいますか?

記録が残っているので多分だめだと思います

よほどその某銀行のカードローンが気に入っているのですね。でも、一度審査に落ちたカードローンに再度申込をしていい結果がもらえたという話はあまり聞いたことがありません。通常、私たちの金融関係の履歴というのは信用情報として残っています。金融機関はローンやクレジットカードの申し込みがあるとこの信用情報をもとに貸付を行うかどうか判断するわけです。もちろん申し込み履歴というのも残ります。いつどこの金融機関に申し込んだのかというのが記録されています。また金融機関にも過去の申込者の情報というのは保存してある場合が多いので以前否決だった人が再審査で可決になるとは思えません。

もしどうしてもその金融機関のカードローンを利用したいならまずは審査に落ちた原因について考えましょう。金融機関は否決の原因を開示する義務はないのでおそらく聞いてもわからないでしょう。自分で原因を推測するしかないのですが、一番原因として多いのは過去の返済トラブルです。過去に消費者金融などを利用して返済が遅れたり、債務整理を行ったりしたことはありませんか。金融機関は返済トラブルを最も嫌いますのでその場合は審査に影響します。通常は返済トラブルがあっても完済後5年すれば消えると言われていますが、もし心当たりがある場合は自分の信用情報を確認することができます。信用会社に情報の開示を求めることができます。そこで何かトラブルがあることがわかったら、しばらく時間をおいて、履歴がクリアになったのを確認してから再度申込をするといいかもしれません。

もしもその他のローンがある場合は当然ですがまずそちらを返済してしまいましょう。消費者金融のカードローンやクレジットカードなどは持っているだけで借入枠が残っているので実際に借入をしているのと同様に見なされることがあります。まずは現在利用していないクレジットカードやカードローンを解約してから再度申込をすることをおすすめします。しかし、カードローンはいろいろなものがあります。某銀行のカードローンとやらにこだわらずその他のカードローンにも目を向けてみてはどうでしょうか?
(⇒借りやすいとされるカードローンにも注目

もう一度カードローンの審査を受けるのに最適な間隔とは

どうしてもお金が足りなくて金融機関から融資を受けたいと願っている時でも、カードローンに申し込んで審査を受けた結果融資を断られてしまうこともあります。そうなると次に違う金融機関に申し込みをし直す人が多いですが、この時はいくつか注意しなければならないこともあるのです。
(⇒融資審査に通る為の基準について

金融機関のカードローンに申し込みをすると、その履歴が信用情報として残ります。審査の際には信用情報がとても重要になっており、短期間にいくつもの金融機関の融資商品に申し込みをしている履歴があると審査に通過しづらくなってしまいます。どうにかしてお金を借りたい時は、ついがむしゃらに融資の申し込みを重ねてしまうものです。しかし短期間に何度も申し込みをしていると、それだけで信用に傷がついてしまう可能性は否定できません。一般的に、二つの金融機関で融資を断られている程度なら問題ないと言われています。しかしこれ以上になると少し注意が必要になってきます。二つ以上の金融機関で融資不可という決断が下された後にもう一度カードローンに申し込みを行う場合、最低でも一か月は間隔を空けておいた方が安心です。(参考ページはこちら→融資に申し込み過ぎるとブラックに?

過去一か月以内の申し込みが三件を超えると審査落ちのリスクが高まります。これは各金融機関が明確にしている条件ではありませんが、これまでの利用者の傾向と分析によって多くの方が指摘している点です。今すぐお金が必要な人にとって一か月間を空けるのは困難に感じてしまいますが、短期間にいくつもの金融機関に申し込むことによって融資が受けられる可能性が下がってしまうリスクは看過できません。

また、信用情報による貸付金利への影響もきちんと考慮する必要があります。信用情報がクリアな利用者の方が貸付金利も低くなるので、少しでも低金利で融資を受ける為には、カードローンへの申し込み間隔もきちんとコントロールしておくことが欠かせないのです。ちょっとした心掛けで融資そのものが大きく変わってくることを念頭に置き、有利にお金が借りられるように努めておくとよいでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 カードローンで迷ったら?《借りたい!》優良企業ランキング All Rights Reserved.