クレジットカードかカードローン、お得なのはどっち?

クレジットカードかカードローンのどちらかを契約しようと思っていますが、なにか特別欲しい物があったり、急な出費に見舞われたわけではありません。この場合だと、一体どちらがお得なのでしょうか?もう長いこと迷っています…。(参考ページはこちら→クレジットカードかカードローンかで悩んだ場合に

基本的には、クレジットカードをお勧めしています

小銭を持ち歩く必要も無くなり、インターネット上では支払いをクレジットカードに限定しているサービスも、今や珍しくありませんよね。何より、クレジットカードは信用の証。ただお金を融資するだけのキャッシュカードとは印象が異なるのも事実ですし、友人達からも一目置かれるでしょう。

しかし、カードローンも最近はサービスが充実してきており、短いスパンでの融資・返却を定期的に予定しているなら、無担保ローンが半永久的に利用できるノーローンが最適です。単純に金利で選ぶならモビット。近所にセブンイレブンがあるなら、提携ATMからの返済が可能なレイクと、結局のところ、私が判断を下すことは出来ません。ご自身の事を一番ご存知なのは、ご自身なのですから。
(⇒カードローンの主な特徴について

どうしても決められない時は、消費者金融と提携したクレジットカードなどは如何でしょうか?クレジットカード本来の機能だけでなく、キャッシング機能も備えていますが、支払いがリボルビング払いに限定されたりと、不便な点もあります。金利やポイントサービス、入会キャンペーンなども合わせて存分に吟味し、ご自身に最適なサービスを選んで下さい。
(⇒会社によってカードローンは違いが出てきます

クレジットのキャッシングとカードローン、どっち?

キャッシングする方法としては、カードローンを利用する方法と、クレジットカードのキャッシング枠を利用する方法とがあります。どちらがよい方法でしょう?

カードローンを利用するには、消費者金融なり銀行系なり、カードローンを扱っている会社に審査を申し込まなくてはなりません。しかし、一度審査に通ればその利用限度枠内で自由に融資を受けられます。もちろん、毎月の返済をきちんとすることが大事です。

審査に通りさえすれば数百万円の融資もしてもらえますし、まとまった金額になるほど金利も低くなります。クレジットカードを作れなかった人でも、カードローンの審査に通ればもちろん融資してもらえます。新規申し込みなら、30日間金利0などのサービスをしている会社もあり、うまく利用できれば金利負担をぐっと下げることができます。

キャッシング枠がついているクレジットカードを持っているなら、そのカードでキャッシングして現金を引き出すことができます。新規のカードローンに申し込む手間がありません。しかし、大抵のカードのキャッシング限度額は数十万までですし、キャッシングを利用すればそれだけショッピングに利用できる枠も減ります。

また、金利は消費者金融の上限とほぼ同等でかなり高いので、長期間借りるのには向いていないと言えます。ショッピングとローンの返済がごちゃまぜになっては管理がしにくいという問題もあるでしょう。

このように考えると、ローンの方が良い人は、まとまった金額が必要、ローンと買い物は別にしたい、クレジットカードを持っていない、または作れなかった、今後もキャッシングを利用することがありそう、そんな人です。

一方、クレジットカードでキャッシングが向いている人は、キャッシングをすることはめったにない、数万円まででよい、カードが増えるのはいや、数日で返済するので金利はそれほど気にならない、ショッピング枠を使い切ることはない、そんな人です。

さて、あなたが無担保融資を受けるなら、どっち?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 カードローンで迷ったら?《借りたい!》優良企業ランキング All Rights Reserved.