独身フリーターのカードローンのおすすめは

キャッシングベスト3

30歳独身、フリーターの場合、カードローンどこがいい?

大学を卒業して、就職浪人していたら、アルバイト生活がずいぶん続き、気が付けば30歳の誕生日を迎えました。そろそろ資格でもとろうか、と思っています。カードローンでお金を借りる場合、フリーターであるというのは不利になるでしょうか。あまりストレスなく借りられるのはどんな会社がいいのでしょうか。

時給900円、月15万円の収入で考えても融資はどこでもOK

この数年、無計画な借り入れによる多重債務が問題となり、政府が金融機関を規制する法律改正を行いました。総量規制と呼ばれるものがその主な内容です。

総量規制では、年収の1/3までしか融資してはいけないというお達しになっています。消費者金融がその対象で、銀行はこの規制を受けないのですが、そもそも融資基準(審査)は銀行のほうが厳しいため、銀行にも、もともとこの収入に対しての融資条件というものがあると考えていいでしょう。

さて、年収の1/3とは、具体的にどのような金額になるのか、とくにフリーターなど非正規社員にとっては気になるところです。たとえば、時給900円の場合、1日8時間働いて7200円、月20日間勤務(少し少な目ですが)として月14,400円、年およそ170万円ほどになります。その1/3は57万円になります。

通常のカードローンの増額しない場合で、融資限度が50万円というものはふつうにあります。しっかり信用調査を受け、収入が安定していれば、じゅうぶん、50万円は借り入れできるということがわかります。あえて、審査はゆるいが金利は高い、取り立てが厳しい、というところを選ばなくても、じゅうぶん大手で通用します。

もちろん、一度に50万円借りてしまうと、その返済期間は通常、1年以上を越えるのがふつうです。となると、1年間は追加で融資を受けることは難しくなる・・・ということには、注意が必要です。

【参考ページ】
様々な職業とカードローンの関係

カードローンどこがいいか分かりやすく説明します

みなさんはカードローンどこがいいかご存知ですか。実はさまざまなメリットがありますが、あまり知られていないのが実情です。初めてカードローンを利用される方はメリットはどんな点かとても興味を持つ点だと考えられます。では、どういった点がいいのか簡単にご説明させていただきます。
(⇒カードローンで知っておきたい基本

なんといっても手軽に利用出来る点が素晴らしいです。審査を受け、無事に通ることが出来れば契約が完了します。その後は限度額まで好きな時に好きなだけお金を借りることが出来ます。借入、返済はATMで済ますことが可能です。コンビニエンスストア等に設置してある提携ATMも利用できるので気軽に立ち寄ることが出来ます。

利用者の立場に立った優しい金利設定も嬉しいサービスです。金利が安いため、自分の都合に合わせて有効的に活用することが出来ます。急にまとまったお金が必要になった時でも、借入限度額が高めに設定してありますので安心することが出来ます。

申込みが手軽に出来る点も評価出来る点です。店舗に出向かなくても、インターネットでも簡単に申し込むことが出来ます。24時間、365日受け付けているので、仕事や子育てに忙しい会社員や主婦などでなかなか金融機関に行く時間がない人もパソコンや携帯ですぐに申し込めます。

審査時間も実に短時間で終了します。早ければ即日に融資していただけます。急いでいる時などは変なストレスを抱えなくて済みますので、とても良い点になります。

保証人が必要ない点は本当に大きなメリットになります。保証人はなかなか見つからないものです。それが不要になるので契約のしやすさは格段に増します。

以上のようにカードローンには数多くのメリットが存在しているのです。人はいつまとまったお金が必要になるか分かりませんので、出来る限り事前にカードローンの契約を済ませておくといいでしょう。日々の生活にも安心感が生まれます。みなさんにも自信を持っておすすめすることが出来ます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 カードローンで迷ったら?《借りたい!》優良企業ランキング All Rights Reserved.