一番審査の早い銀行カードローンを知りたい

キャッシングベスト3

一番審査の早い銀行カードローンを知りたい、選ぶポイントは

いろいろな会社のカードローンを利用しています。もう7、8年になるでしょうか。最近では、審査に通りやすい、とか、金利が低いとかよりも、手続きが早い、っていうところが選ぶポイントになっています。いまお金が必要だから、カードローンを利用するわけですから。審査の早い銀行カードローンを探すコツ、ポイントを教えてください。
(⇒審査に手早く通るなら基準についても知っておこう

在籍確認や収入証明書類などが省略されているところを選ぶ

審査が早いことは確かに魅力のひとつです。審査の早さというとまず考えられるのが、手続きの書類が少ない、などこちら側が準備したり確認する手間を省いてくれる会社があります。

個人の仕事や収入、申し込み時の借り入れ状況によって、審査手続きは大きく異なります。基本的にはどこのカードローンでも、申込書の記入は必須です。WEB上でも。ただ、収入証明書や電話で職場に連絡する在籍確認などは、省略されている会社もあるので、探してみる価値はあります。

また、融資までのスピードが早さを求めて、「審査の早い」融資会社を探す人もいます。よくみかけるのが、「即日融資」や「スピード融資」といったキャッチコピーです。銀行のカードローンでも当然ありますが、最近、銀行の子会社になった大手消費者金融もおすすめです。

また、即日融資の場合でも、もう一歩踏み込んでチェックしておきたいのが、専用ATMが自分の仕事先や住居地の近くにあるかということです。お金を受け取るのに遠くまででかける必要があると、かえって時間がかかってしまいます。もちろん最近では、ネットバンクやコンビニATMで現金受け取りができる金融機関も多くあります。こうした点にも注意してみてください。

【参考ページ】
素早く借りやすい金融業者はどこか

一番審査の早い銀行カードローンはどこなのか

急に手元に現金が必要になったとき、もっとも重要視するのは、やはり「キャッシングまでのスピード」です。そこで、一番審査の早い銀行カードローンはどこなのか、比較して紹介していきます。

審査がとおるかどうかの前に、第一段階として、申し込みのしやすさが大事になってきます。(参考ページはこちら→カードローンの気になる申し込み方法

まずは、大手銀行の三菱東京UFJ銀行カードローンです。こちらの申し込み方法はその幅が大変広いことが特徴です。テレビ窓口から、即日、しかもその場でカードの発行をしてもらえます。これは土日祝であっても同じ条件ですので、平日は仕事をしていてなかなか申し込みに行きにくい方でも、安心できますね。また、24時間、インターネットからの申し込みが可能ですもちろん、電話や窓口からの申し込みも可能となっていますので、自分のライフスタイルに合わせた方法で、審査にのぞむことができます。

次に、楽天銀行スーパーローンを見てみましょう。こちらの特徴は、所得証明書の提出が不要なことです(200万円以下の借り入れの場合)。所得証明書など必要書類が多いと、すぐに準備が難しいものあります。その分時間がかかってしまいますので、これはありがたいですね。また、最近ではスマートフォンに対応した申し込み用アプリもあります。これで、支店に出向いたりパソコンの前に居なくとも、場所を選ぶことなく、審査にのぞむことができます。また、一度ダウンロードしておけば、申し込みから口座開設まで、このアプリひとつで済ませられます。
(⇒融資にて所得証明が必要な場合

しかし、スピードをもっとも早く審査を受けたいということであれば、やはり支店に出向くことです。こちらは時間があれば、ぜひおすすめしたい方法です。支店のテレビ窓口を利用することで、その場で審査を受けることが出来、それにとおることができれば、すぐカードが発行してもらえるからで、待たされるストレスや時間の無駄が少なく済みます。テレビ窓口は、三菱東京UFJカードローンや、三井住友カードローンに設置されています。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 カードローンで迷ったら?《借りたい!》優良企業ランキング All Rights Reserved.