カードローンって危険なんですか?

カードローンを利用したいということを親に話したらカードローンは消費者金融からの借入のことでとても危険なので絶対止めるべきだと言われました。でもいろいろお金が必要で、親が払ってくれるわけでもなく、どうしていいかわかりません。カードローンってそんなに危険なんですか?

別に危険ではないですよ

親世代の人にとってはカードローンイコール消費者金融イコール危険という図式が出来上がってしまっているのだと思います。確かに昭和の時代には消費者金融と言えばめちゃくちゃな高金利で貸付を行い、返済できないとこわいお兄さんたちが取立にくるというものでした。取り立てを恐れて夜逃げする人や自殺する人が増加し、社会問題になりました。その後貸付に関する法律が制定され、金利も制限されるようになりました。金利が制限されてからは消費者金融は以前のように儲けることができなくなり、業界自体が大幅に縮小されました。その後生き残った大手消費者金融は銀行と提携し、現在では銀行のカードローン業務を担うようになったわけです。

それにカードローンを取り扱っているのは消費者金融だけではありません。銀行や信販会社もカードローンを扱っています。ただし、審査が緩く借りやすいという意味では消費者金融が一番だと思います。カードローン審査ではおもに年収、勤務先、勤続年数、借入歴をチェックします。制限されるようになったのは金利だけではなく、借入できる限度額も法律によって決められました。それまでは無理な貸付を行うこともあったのですが、現在では年収の1/3までしか借りることができません。それ以上になると返済できなくなるケースが多いからです。

確かにカードローンには危険な側面もあります。それはカードローンはあまりにも借入が簡単にできてしまうで自分が借金をしているという意識を持たずにお金を借りてしまうことです。とくにカードローン専用のカードを持つとそれをまるで自分の貯金を引き出すかのように利用する人もいます。借入時に返済計画を立てても、繰り返し借入をすれば借入総額はどんどん増えていきますし、気がつくと首が回らなくなっているということも少なくありません。もし返済ができないとどうなるのでしょうか。返済の遅れや滞納は信用情報として記録されてしまいます。記録されると新しい借入やクレジットカードを作ることができなくなってしまいます。住宅ローンなどもまず無理でしょう。カードローンはそういう意味では危険ですのでよく考えてから利用しましょう。

カードローンの利用を家族に知られる危険性を低くする3つのこと

家族に知られずにカードローンを利用したい、という声はよくあるもので「心配をかけたくない」「趣味に費用が必要になったことを隠しておきたい」など理由は千差万別です。実は、家族に知られずに活用する方法はいくつかありますが、利用できないことがあるのもまた事実です。

家族に何も伝えずにカードローンを利用するためには、3つの条件を満たしている必要があります。

・定職に就いていて、収入が安定している
・インターネットでローンの申し込みができる
・連帯保証人が必要ないローンである

この3つさえ満たしていれば、家族に知られずに利用することが出来ます。まず、なぜ定職に就いている必要があるかといえば、それはそもそも無職の場合には保証人が必要になってしまうため、3つ目の条件をみたすことが出来ないからなのです。専業主婦などもこの条件に当てはまるため、家族に内緒でと言うのはほぼ無理と言えます。
(⇒まずは融資の審査に通る事を考えよう

定職に就いていれば自分だけで借りられるほか、そもそもローンを組むのもそう難しいこととはいえません。会社への在籍確認が取れ次第、融資を受けられることがほとんどなので、当日中に現金を手にすることができる“即日融資”も利用できる可能性が高くなります。

次に、インターネットでの申し込みですが、これは“提出書類”が必要かどうかに影響します。大抵の申し込み方法では自宅に書類が郵送されてしまうことがほとんどです。窓口で直接申し込むパターンでは不要ですが、仕事をしている人ではなかなか時間が取れないのも事実です。
(⇒融資の申し込み方法は様々です

インターネットの申し込みでは、保証書などの提出もすべてメールで完了することがあります。メールに身分証を撮影した写真データを添付することで手続きが終わるため、自宅に書類が郵送されることもなく、家族に知られる可能性がないのです。

保証人に関しては言うまでもないでしょう。たいていは二親等以内の親族に限られるため、どうしてもその人に伝える必要が出てしまいます。この3つのポイントさえ覚えておけば家族に知られる危険性を低くすることができるのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 カードローンで迷ったら?《借りたい!》優良企業ランキング All Rights Reserved.