どこがいい?教えて、カードローンの申込み

キャッシングベスト3

カードローンの申込ランキングってどこかにありますか?

カードローンを申し込もうと思っているのですが、会社がありすぎてどこがいいのか分かりません。ランキングなどで教えてください。

どこで申し込むかは自分の用途にあわせるのが一番です

最近ではランキング形式で紹介しているサイトなどもありますが、まずは自分にあったカードを見つけるのが一番大事です

カードローンの中でも一番金利が低いと言われているのが銀行系のカードです。

大手銀行と地方銀行、さまざまな金融機関で取り扱いがありますが、大手銀行でカードを作った場合は全国各地にATMがあるので出張や転勤をしてもカードを使えるのが強みです。

しかし地方銀行の場合、ATMがあちこちにあるので借りたいときにすぐ借りられます。

銀行系の良いところは、口座を作ってそこに入金や引き出しをすることで返済や借入ができるので、限度額内であれば何度でも利用できるというのが最大のメリットです。

次にショッピングセンターやインターネットショッピングサイトが提供しているカードですが、いわゆる流通系といわれており、銀行系に比べて審査が緩いといわれています。

限度額内でショッピングやキャッシングをすればポイントがたまり、そのポイントで賞品をもらえたりポイント還元を受けることができます。

ガソリンスタンド系の場合、値引きサービスなどもあります。

最後に一番審査が緩いといわれているのが消費者金融や信販会社系のカードです。

金利は高めに設定されていることが多いですが、圧倒的に借入がしやすいのが特徴です。

審査基準も毎月収入があること、他社からの借入がある場合はその残高など、返済能力があるかを見極め、問題ないと判断されたら借入ができます。

銀行系や流通系とはあまり変わりませんが、無人自動借入機なども最近増えてきています。

それぞれのカードにそれぞれの特徴があるので、必要な額や金利、用途などを確認して申し込みをしましょう。

低金利で安心できるのはどこ?カードローン申込ランキング

みなさんはカードローンをご利用になっていますか。よく分からないから利用するのをためらっている方も多いのではないでしょうか。しかし、カードローンは金利が3%~15%で貸金業者よりも金利が安い場合がほとんどであり、金融機関によっては特典を受けられます。そこで、どのカードローンが良いかランキングにしました。(参考ページはこちら→一足先にオススメ金融業者をチェック!

1位は三菱東京UFJ銀行です。三大メガバンクであり、その信頼感は大きく、安心できるものです。さらに金利は4.6%~であり、業界トップクラスの低金利であり、銀行に口座を持たなくても利用できるため、非常に便利です。また、三菱東京UFJ銀行のATMに関して時間外の手数料や提携しているコンビニのATMの利用料が無料になることがとてもうれしいですよね。インターネット申込なら最短30分で審査結果が連絡されるので非常に利用の開始がしやすいのもポイントです。

2位は住信SBIネット銀行です。住信SBIネット銀行の長所は金利の低さです。3.5%~10%という低金利で利用することができ、利用限度額は最大700万円で業界で最高クラスの水準にあります。また、その返済方法も前月末の借入残高に応じて口座から引き落とす「残高スライドリボルビング支払」、任意の金額を指定して返済する「全額指定返済」、元金と利息を合わせた借入金の全額を返済する「全額返済」の3種類から選ぶことができ、返済しやすい点もおススメポイントですね。

3位はみずほ銀行です。みずほ銀行も三大メガバンクであり、その信頼性は高くて魅力的ですが、さらに金利が4%~14%であり、300万円から400万円未満コースでも年7%という低金利で利用することができる点が素晴らしいです。また、みずほのカードローンではスイングサービスが利用でき、これは返済用の残高がなくなると自動的に融資してくれるサービスでとても便利なものです。また、条件を満たす利用者には最短で即日でカードの発行をしてくれるので利用の検討をしてみるのもよいでしょう。

【参考ページ】
良いカードローンの条件はやはり低金利?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 カードローンで迷ったら?《借りたい!》優良企業ランキング All Rights Reserved.