審査がゆるいカードローンは借りると危険?

キャッシングベスト3

審査がゆるいカードローンは借りると危険ですか?

お金がどうしても必要なのでカードローンを考えているんですが、気になっている事が有りまして、審査が甘い所というのはやっぱり危険なんでしょうか?というのは、自分は今、転職してそんなに間もなく、派遣社員なので、正直審査が厳しい所では通らないじゃないかと考えているんです。でも審査が甘い所はそれなりに理由が有って、危険なんじゃないのか、とか金利が実はとても高いんじゃないかと疑って、ちょっと躊躇してしまうんです。とにかく借りれなければ意味が無いので、審査のゆるいところを狙っていこうと思うんですが、そういう所は危険ではないんでしょうか?
(⇒カードローンに良くある危険について考える

事業登録をしている会社であれば危険性は無いですよ

金融会社にもきちんと事業登録をして行っている会社と、いわゆる闇金と言われる事業登録なしで行っている会社も現に存在しますので、そこらへんの注意だけはしなくてはいけませんが、テレビCMなどしていて、ネットでホームページもある会社で有れば、そんなに問題は有りませんよ。店員の態度が悪いとかソフト面の問題は店舗や会社によりけりですが、法定内通りの金利で適切に事業は行っていますので、きちんと基礎知識さえ自分で認識していれば、危険性は無いでしょう。

では審査が緩い所は大丈夫か?という問題ですが、どうしても心理的に審査が緩いと、なんかあるんじゃないの?と疑ってみたくなりますよね。しかし、基本の仕組みなどは審査基準の厳しい、緩いなどで変わる事は有りません。様々な会社が乱立するカードローン業界ですが、やはりその中でも銀行系、消費者金融系などで別れ、その中で大手・中小・地方などで大まかな棲み分けというのができてきています。棲み分けというのは要するに対象とする顧客が有る程度分かれているという事ですね。

例えば、銀行系は金利が低く、ただ審査は厳しく、ある程度信用度が高い顧客しか融資しないとか、という事ですね。顧客の棲み分けが出来てくると、当然審査基準も厳しい、緩いが出てきます。間違って違う棲み分けの顧客を対象としないようにはじく事も行われる訳ですね。審査の厳しい、緩いというのは、こういう棲み分けによる所も大きいので、審査が緩ければ怪しい会社という訳でもないんですよね。確かに質問者の方のように、転職したばっかりで、派遣社員という条件ですと、審査時に厳しい判断をされる事も予想されますので、自分の身の丈の合った所という事で考えれば、消費者金融の中小企業が一番マッチングするのではないでしょうか。

審査がゆるいカードローンは多くの人が利用している

近年はとても多くの人がキャッシュカードなど様々なお金を借りるまたは現金を所持していなくてもカード一つで買い物などをすることが出来るカードを持っていると言う傾向にあります。

しかし、この様なカードのイメージとしてはマイナスなものが多くあると言う傾向にあります。一昔前はカードと言うものを所持している人も少なかったために信用することが出来る金銭的に余裕のある人のみしか持つことの無いものであったものでした。しかし、近年は多くの人々の収入も比較的安定しているものになっている上にこの様な金銭的なやり取りが可能になっているカードも近年では世界的に普及しているために、カードを取得するために必要になってくる審査がゆるいカードも多くなっています。

その様なカードは基本的にお金を使う以外にも一時的に借金をするすなわちカードローンと言うものも出来る様になっているために高額な買い物などをした時などでも安心して所持金が足りない時やカードに入金されている残額が足りないなどと言う時でもローン形式にして、分割で支払いをすることによって一度に起こる経済的な負担を軽減することが出来る様になっています。そのために、近年はとても多くの人びとが審査がゆるいと言われているカードローンを利用しているのです。

また、その様な審査がゆるいカードローンを提供している会社は数がとても多くある上に、様々なプランを提供しているために、多くの人が自分に合ったプランを選択することが出来る様になっているなどと言うことから、近年は学生や独身の人はもちろんのこと、高齢者などでもこの様な誰でも気軽になおかつ手軽に作ることが出来るカードローンを利用しています。

また、この様なカードは多くの場合において近年では日本国内に限らず、提携店舗であれば海外でも利用することが出来るために、海外での大きな買い物も楽しむことが出来るために海外で利用する子人も多くなっています。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 カードローンで迷ったら?《借りたい!》優良企業ランキング All Rights Reserved.