ゆるいカードローン、しかも銀行で探す方法を探してます

できるだけ審査に通りやすい金融機関を探しています。現在は借り入れゼロで、収支とんとんの生活をしてますが、何年か前は金遣いが荒くて、あちこちから借り入れして返済が遅れたりしょっちゅうでした。なので、審査で落ちてへこむ、っていうのは避けたい。せっかくなので銀行で通りやすい所を教えてください。

金利と相談して探す、または信頼できるサイトに当たってみる

まず一つ目は、シンプルな方法です。それは、金利の高い低いをチェックするというもの。同じ銀行系のカードローンでも、金利は異なります

現在、金利(年利)の上限は最大18%と一律で決まっていますが、その間、「いくら借りたら、いくらの金利になるか」の基準は、各社さまざまです。いま自分がいくら借りようとしているか、をはっきり決め、30万円なら30万円で、数社の金利をメモります。

そのなかで、金利の高いところを選べば、通常は審査に通りやすいことになります。金利(利息)が高くて損する分は、一括返済や繰り上げ返済など、余裕があるときに多めに払う、という手段で補うのも一つの手です。その繰り上げ返済の手続きが楽にできるか、も、選ぶ基準の一つにはなりますが。

また、ネットでのクチコミで、審査に通りやすい、通りにくいを判断する方法もあります。だいたい、自分と同じような属性(収入や信用状況)の人の書き込みを参考にします。

こうした口コミや「達人が教えるカードローン」などのサイトを参考にする場合、できれば、銀行が審査をアウトソーシングしている保証協会の記述があるかどうか、までをチェックすると確実です。銀行ごとの違いもありますが、この保証協会ごとの違いもまた大きいことは事実です。

表面の情報にまどわされないことが重要です。場合によっては、銀行系以外の消費者金融や信販会社を検討してみてください。

審査がゆるい銀行系カードローンとして有名といえば

審査がゆるいということで有名な銀行系カードローンといえば三菱東京UFJ銀行カードローンです。なぜこの銀行のカードローンがとても審査に通りやすいのかはとても簡単です。それは実質的には審査を行っているのが消費者金融のアコムだからです。(参考ページはこちら→銀行と消費者金融は密接に関係している?

アコムは消費者金融としても審査が通過しやすいということで有名ですし、消費者金融の基準で審査を行っていることがこの銀行のカードローンがとてもゆるいとされている理由です。一説にはノルマが設定されていることも大きな要因とされています。ノルマを満たすために審査をゆるいものにすることもあるようです。
(⇒審査の緩さは何で決まる?

つまりあまり人が入会していない時期に審査の申請をすればとても通過しやすいと言えます。ノルマは実際のところは分かりませんが、ただアコムが担当していることは事実です。これは消費者金融の審査基準で銀行系のカードローンを使うことが出来るということを示しています。こうした点が審査がゆるいとされている根拠になっています。確かに審査が厳しいとされている金融機関系のローン場合は独自の基準を設けているところが多いので、こうした外部の会社が審査などを全て行っていることを考えればとても有利だと言えます。

審査がゆるいということはとても大きなメリットになるものです。利用することを考えればいかにして審査を通過するのかを考えるのが大事です。こうした努力や工夫は簡単に行うことが出来ますし、まずはチャレンジしてみることが大事です。金融機関系列の安全性が高いキャッシングサービスを利用したいということであれば、きちんとポイントを把握しておくことが必要です。

基本的には自己破産や債務整理などを行っていない限り借りることが出来るというような噂もあります。こうした噂は極端なものですが、それくらいに借りやすくなっていることを表していますし、幅広い人を対象としているサービスであることは本当のようです。利用がしやすいという点は業界の中でもトップクラスです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 カードローンで迷ったら?《借りたい!》優良企業ランキング All Rights Reserved.