在籍確認の無い借りられるカードローンを

キャッシングベスト3

在籍確認の無い借りられるカードローンを探しています

カードローンを利用しようと思っているのですが、なんとなく面倒くさいのが審査のときにあるという在籍確認です。面倒くさいというのは、なんだか会社の周囲の人に借り入れしたのがバレそうだから。在籍確認の必要がなくて、借り入れできるカードローンをがあったらなと思っていますが、実際にあるでしょうか

最近では大手でもよく見られるが、在籍確認ありにもメリットが

カードローンの審査で必要な「在籍確認」って、そもそもなんのために行うのでしょうか?それは「融資の申し込みをしている人が、安定した収入があるのか?」を確認するためです。これはつまり、「借り入れした次の月以降、きちんと月々の返済をすることができるか?」をチェックするためです。

つまり返済能力があるか、を安定収入があるか、で確認するということ。では、安定収入はどうやって調べるか。それは、申し込んだ人が申込書に記入した「勤務先」と「勤続年数」によって主に判断します。世の中には、一部上場企業だけでもたくさんの会社がありますし、インターネットで全国から融資の申し込みをしてくるとなれば、全国の会社について調べなければなりません。

そのため、ある程度、会社規模と給与の概算がわかる一覧を利用している金融機関は多いようです。もちろん、架空の会社名だったり、実際にはない会社名が記入された場合は、突っ込まれることになります。

申込書に書かれた勤務先で実際に働いているかを調べるのが、在籍確認。融資担当者にとっては必須といっていい確認事項です。

でも最近は、とくに大手で、この在籍確認(電話での職場連絡)を省く審査を行うところがでてきました。個人情報保護の風潮が高まっていて、会社によっては確認がとれない(個人名を教えない)というところもあるのでしょう。在籍確認をせずとも、その他の要素(借り入れ状況や独自のチェック項目)で確認をとるということになっているようです。

大手で、こうした在籍確認のないということをうったっている消費者金融を選ぶというのも、最近の流れではアリだといえます。一方、在籍確認で別にデメリットもないから、自分はとにかく低金利な会社を選ぶ、という人もいることも、お忘れなく。

在籍確認の無い借りられるカードローンについて

カードローンやキャッシング等では審査の段階で、必ず勤務先の会社宛に電話で確認をされる事になります。このような電話では通常オペレーターさんも個人名を名乗るケースが多いので、融資の申込みをしているとばれる事はありませんが、最近では個人宛の連絡はほとんどの場合、携帯電話を使用しますし、電話に出た人が相手の会社名を尋ねた際に、曖昧な回答をされるオペレーターさんですと、どうしてもうさんくさい感じは拭えません。

在籍確認の無い借りられるカードローンがあれば嬉しいのですが、貸す側にとっても申込者の属性を確認する必要がありますので、それを省略してくれる会社はまずありません。中堅どころの会社であれば、簡易な確認のみで融資をしてくれる事もありますが、そのほとんどは闇金業者と位置付けられる危険な会社ですので、ハイリスクである事は間違いありません。(参考ページはこちら→金融会社を選ぶなら危険性は避けるべし

ただ、大手の消費者金融で、在籍の確認方法を電話以外の形で行ってくれるところはあります。提出書類が大量になってしまう事は避けられませんが、モビットでは電話での在籍確認を希望しない旨を連絡した上で、給与明細書、健康保険証、源泉徴収票などの必要書類を提出すればOKとされています。全てがwebで完結できるとの定評があり、在籍確認の無い借りられるカードローンとしては最も理想的な会社と言えそうです。

プロミス、プロミスレディースローンも、申込み後すぐにオペレーターからかかってくる電話の際に、勤務先への電話を希望しない旨を伝えておけば、直近数ヶ月分の給与明細書、健康保険証等の必要書類提出で審査を通してもらえます。また、アコムでは電話の代替として、給与明細書直近2ヶ月分と健康保険証、社員証等の提示で済ませてくれる場合もあります。

いずれにしても大手の消費者金融会社であれば、利用する側の事情も考慮してくれますので、どうしても勤務先に電話をされては困るという人は、申込みの際に相談してみる価値はあります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 カードローンで迷ったら?《借りたい!》優良企業ランキング All Rights Reserved.