カードローンの審査って、在籍確認のタイミングは決まっているの

カードローンの審査を受けたいのですが、職場への在籍確認で、私が融資を受けようとしている事が知られてしまいそうで。在籍確認の電話に、時間帯などの決まり事はあるのでしょうか?(または時間帯の指定など)運良く私が出られればいいのですが…。

オペレーターが必要以上の情報を喋ることは御座いません

カードローンの審査で誰もが神経質になってしまうのが、勤務先への在籍確認でしょうか。しかし最近は個人情報の取り扱いに対してどこも敏感で、オペレーターが必要以上の情報を口にすることは御座いません。ご安心ください。

例えば、昔なら「私、○○○(金融機関名)の○○と申しますが、そちらに○○様は居られますか?」だったのが、今では「私、○○と申しますが、○○様は居られますか?」と、このように身元を明かすことすら控えているのです。

ただ、部署によっては営業の電話と勘違いし即切りされてしまう可能性も捨て切れませんし、個人名で電話が来る事は稀だという方も居られるでしょう。どうしても勤務先への在籍確認を避けてほしい場合は、申込の際、備考欄に「勤務先への在籍確認NG」とでも書いておきましょう。一部の金融機関は、書類のみで在籍確認を済ませられます。しかしこの場合、給与明細書等、通常よりも多くの書類を提出して頂くことになるでしょう。(参考ページはこちら→在籍確認なしで融資を使う為に

他には「在籍確認の無い金融機関に融資を申し込む」という方法も御座いますが、これはヤミ金業者がほとんどですので、余程の理由が無い限りお勧めは出来ません。簡単なのが、「個人事業主として融資を申し込む」方法です。開業手続きに費用は必要ありませんし、管轄の税務署に開廃業届出書を提出するだけですので、空いてさえいれば、お時間は30分と掛かりません。開業初年度ならば、融資の審査は基本的に開業届出書の控えだけで可能です。

カードローン審査の在籍確認のタイミングはいつなのか

カードローンを申し込む際に必ず行なうことがあります。それは、審査であります。この審査でありますが、どのローン会社も必ず行なうものであります。この審査が不安で通らないのではないのかと思ってしまう方もいます。
(⇒融資を受けるなら審査は絶対に欠かせません

でもそんなことは、恐れずに気楽に申し込めるローンでありますので、カードローンはオススメ出来ます。では、その審査の中で一番不安に思ってしまう部分である会社への連絡であります。ローンの申し込みをしていることがバレてしまうのでは無いのかと不安に思う方もいます。社内の皆にバレてしまうということは絶対にありませんのでご安心ください。

では、そんな審査に関して少しお話をします。会社への連絡すなわち在籍確認と言われるものでありますが、この在籍確認のタイミングは、いつなのかと申しますとそのカードローンが即日審査と言われることを行っているのならば、申し込みから数時間後に行われます。会社へ電話連絡をするのでありますが、個人名で電話してきます。絶対にローン会社での名前はいいません。ローン会社は、個人名で名乗って貴方を呼び出します。もし、貴方がいれば電話に変わって、「確認までです」とローン会社と貴方はわかります。
(⇒即日融資を実現するために

もし貴方がいなければ、不在だとわかればそれは在籍しているとみなして問題はありません。そんな中で「退職しました。」「そのような方はいません」という事になれば、審査は通過しません。在籍確認も簡単なものなので、何も不安に思うことはありません。また即日審査を行っていない場合は、申し込み後24時間以内に在籍確認を行います。大抵は、そのローン会社の営業時間内です。

他にも色々と調べた上で最終的に審査が通ったのかどうかを貴方に連絡があります。審査が通過した場合は、即日融資があれば数時間後に融資が開始されます。即日融資が無い場合は、近日中にカードローン会社から郵送で案内とカードが届きます。それからが融資の開始となります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 カードローンで迷ったら?《借りたい!》優良企業ランキング All Rights Reserved.