仮審査が通ればカードローン審査は安心?

キャッシングベスト3

仮審査が通ればカードローン審査は安心ですか?

カードローン審査について教えてください。カードローン審査には仮審査があって、申し込んですぐに結果が出るのは仮審査ですよね

仮審査さえ通れば本審査も大丈夫だって思って大丈夫なんでしょうか。それとも、本審査でダメになるっていう事もあるんでしょうか。(参考ページはこちら→仮審査と本審査で融資審査結果は異なる?

カードローン仮審査OKでも本審査NGのことはあり得る!

カードローン審査には確かに仮審査と本審査があります。仮審査は比較的結果が早く出ますから、良かった利用出来る、これで大丈夫、と安心する人も多いですね。ただ、仮審査OKだったとしてもいざ本審査をしてみるとNGでした、利用できませんでした、って回答がある事も珍しくは無いんです。仮審査というのは機械的な審査ですから、本審査で信用情報のチェックを行って信用できないという判断になってしまうという事もあるんですね。仮審査でチェックするのは年収や他の借金金額、件数など数値的なものだけで、それを精査することはありませんから、速やかに判定が出来るんです。

本審査は人が行うチェックなので、仮審査より時間がかかるだけではなく申し込み時に虚偽記載がないかを確認することも行っています。ここで虚偽の記載をしていることが分かれば、利用可能な状態だったとしても信用に欠けるという事で利用不可になってしまう事もあるんです。審査を受けるという事で不安に思う気持ちは分かりますが、正しい内容を申告して利用可否の判断を待つようにすべきですね。もし利用不可となっても、他のカードローンであれば利用出来る可能性もあります。仮審査はOKだったのに…と落ち込む時間は出来るだけ短くして、次の手を考えるようにしましょう。

カードローン審査の仮審査についでおちることはあるのか

現在銀行や消費者金融機関などの金融機関でお金を借りている人がたくさんいます。ここでお金を借りるためには、申し込みを行って審査に通る必要があります。またカードローン審査の際には、仮審査と本審査というものがあります。

この審査の際にはまず借りの審査というものが行われるのですが、多くの場合仮審査には通ることが多くなっています。本来カードローの仮審査というものは、申し込みの段階で足きりを自由に行うという作業なのです。したがって実際に行われる本審査とは、別のものと考えた方がいいのです。

仮の審査はどのような方法で行うのかというと、まずはインターネットの申し込みサイトから行うのですが、ここに書かれた内容で自動的に決まるようになっています。たとえば記入された内容で、その年齢や勤続年数が、銀行や消費者金融機関の申し込みの基準に合っているのかどうかなどです。

また専業主婦には貸すことが出来ない金融機関では、申込者が専業主婦ではないか、年収に対して借り入れ希望額が多いのではないかと言ったようなことも判断されているのです。したがって多くのところでこの審査に通ることが出来るようになっているのです。

カードローン審査の本審査では、このような仮の審査の情報を踏まえて、個人信用情報機関に情報を照会したり、勤務先に本当に勤務しているのかといった在籍確認を行ったりします。この審査に関しては、銀行や消費者金融機関の審査担当者が審査を行います。ここで行われる審査が本審査となっているのです。カードローンの仮審査に通ることが出来たといって安心している人がいますが、この仮審査では、お金の借り入れが出来ることではないと言うことをしっかりと頭に入れておきます。

カードローンの審査の際には、年齢は若い方が有利です。それはカードローン利用者のターゲットにしているのが20代から30代となっているからです。また若い方が返済をする方法もたくさんあり、返済能力も高くなっているからです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 カードローンで迷ったら?《借りたい!》優良企業ランキング All Rights Reserved.