銀行カードローンで審査の甘いところってありますか?

人生初のカードローンを検討中です。自分は社員100人ほどの会社で働いています。勤続年数は6年ほどです。どうせ借りるなら銀行の方が安心、安全かなと思っているのですが、審査の甘い銀行のカードローンってありますか。やはり銀行だとどこも審査は厳しいのでしょうか。
(⇒安全な金融業者ってどこ?

ネット銀行がおすすめです

銀行の審査は厳しいとみなさん頭から決めつけているようですが、そんなことないですよ。それは一昔前の話です。そもそも近年、銀行は大手消費者金融と提携し、消費者金融が銀行のカードローンの管理をしています。というのも、消費者金融には長年培ってきた個人融資のノウハウがあるので銀行はそれを参考に個人融資に力を入れ始めました。昔は銀行は会社や企業への融資を中心にしてきましたが、今は不況でいい借り手がいないようです。そんなわけで、銀行のカードローンはみなさんが思うほど厳しくありません。パートやアルバイトでも借入できますし、即日キャッシングも可能です。(参考ページはこちら→どんな仕事でも普通に融資を受ける事が可能な時代

中でも審査が甘いのはネット銀行です。最近とくに人気があるのが楽天銀行です。楽天と言えば日本最大級のショッピングサイト楽天市場が有名ですが、カードローンもおすすめです。一番気になるのは金利だと思いますが、年4.9%~14.5%という低金利です。消費者金融の金利は18%前後なのでかなりお得です。また借入額が200万円以下なら収入証明は不要です。書類を取得するための手続きは煩わしいので嬉しいですよね。さらに楽天の魅力は随時キャンペーンを行っていることです。以前は金利が半額になるキャンペーンをやっていましたし、その他にも楽天市場で利用できるポイントが進呈されるキャンペーンもあります。ただし、キャンペーンを利用するためには条件がありますので確認してください。

その他におすすめなのはジャパンネット銀行のカードローンです。金利は2.5%から18.0%。最大1000万円まで借入可能で即日キャッシングも受け付けています。大手消費者金融同様に無利息キャンペーンを行っていますのですぐに返済できるあてがあるなら利用しない手はありません。このようにメガバンクに比べるとネット銀行はまだまだ知名度が低い分、サービス満載で穴場だと思います。ネット銀行をあまり知らない人は店舗がないのでどのようにお金を引き出すのか不安かもしれませんが、提携している銀行のATMを利用できますので不便なことはなにもありません。

銀行カードローン審査の甘い金融機関といえば・・・

銀行カードローンの場合は銀行法が適用されるので、消費者金融系のキャッシングカードと違って、総量規制の対象外となっています。そのため収入の3分の1を越える枠を利用することも可能です。

ただ、銀行はどこも審査が厳しいことで有名です。そのかわりに金利は消費者金融系のカードより低く設定されていたり、カードローンの上限枠が多く設定されていることが特徴です。

銀行カードローン審査の甘い金融機関といえば、現在新規顧客獲得に力を入れている「オリックス銀行」や「住信SBIネット銀行」です。またネットから簡単に申し込みができる楽天銀行などの、ネット系の銀行も比較的審査が甘くなっています。それは店舗型の銀行と違って店舗の維持費や人件費などのコストが抑えられているので、経営面で比較的安定しているためです。

また、契約後に増額の申し込みをすることもできます。そのためにはある程度の期間利用して、信用を築いていかなくてはなりません。いきなり最初から大きな契約をすることは銀行にとってもリスクとなりますので、最初はまず小額からの契約になることがほとんどです。いくらか借り入れをし、期日までにしっかり返済、という小さな信用を少しずつ築いていけば、増額の相談にも乗ってくれます。増額の申し込みは電話やネットからすることが可能です。

審査では他社での借入額や現在の収入、勤め先、家族構成などが判断されます。安定した収入があり、返済能力がないと審査が甘くても通ることができません。銀行はリスクを取ることに慎重ですが、もし返済能力があり、複数枚キャッシングカードがある場合などはおまとめローンとしての契約にも力を入れています。他社での借り入れがなく、安定した収入があるのであれば、たいていの審査は通ることが出来ます。ただ、複数の金融機関に同時に申し込みをしていると、申し込みをしたという情報が信用機関に残りますので、多重に申し込みをしている状態と判断されて落ちてしまうことがあります。申し込みは複数行わないほうが良いでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 カードローンで迷ったら?《借りたい!》優良企業ランキング All Rights Reserved.